王子さまとこわれた王冠 #ピクシー絵本

絵本の書評と感想

JUGEMテーマ:絵本のたからばこ


 



 

ちょっと気分を変えて、ウィットのある絵本を読んでみませんか?

「王子さまとこわれた王冠(Von Prinzen, der sich einen Zacken aus der Krone brach)」。

 

ある国に、とてもわがままな王子さまがいました。

王子さまは自分ではなにもせず、いつもいばっているので、本当はけらいたちにも嫌われています。

 



 

そんな王子さまはある日、自分の大切な王冠をこわしてしまいます。

「だれか なんとかしろー!」とどなる王子さま。

 



 

えらい博士たちや魔女まで呼んで、王冠をなおそうとしますが、

 



 

だれも王子の王冠をなおすことができません。

そうなると、最終手段。お城でもっとも物知りのヴェルツアー女史に王冠のなおし方をみんなで聞きにいきました。

 



 

ぶあつい事典で調べた結果、ヴェルツアー女史の答えはこうでした。

「王子がどうしようもなく愚かでなければ、王冠をこわすわけがない」。

 

このあと、お城じゅうが大笑いにつつまれましたとさ。

モダンアートぽい絵柄で、大人も楽しめる絵本です。

 

商品情報はこちらです。

 

 


リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました