感想メモ:姉の代わりの急造婚約者ですが、お相手の王子とは仲良くやれてるみたいです

小説の書評と感想
姉の代わりの急造婚約者ですが、お相手の王子とは仲良くやれてるみたいです
 掲載サイト:「小説を読もう!」
 あらすじ
子爵令嬢プリシラの姉は絶世の美女のアマーリア。
アマーリアは第三王子であるレオカディオと婚約が内定するが、婚約発表の場であるはずの夜会で、隣国の王子ウィルフレドと恋に落ちてしまう。
その場を取り繕うため、急遽プリシラがレオカディオの婚約者になることに。
「お気の毒に……」
「なんでだ」
しかしある日、隣国に行ったはずのアマーリアが、なぜかウィルフレドとともに帰ってきて?
プリシラとレオカディオ、急造の婚約者になった二人が、それでも仲良くやっていく物語。
「蒼玉泥棒に容赦はしない」
「あの、無理なさらないで」
「必ず守る。私の、蒼玉」
(掲載サイト様より引用)

 恋愛小説。
 予想とはだいぶ違う方向に話が流れて行って面白かった。









rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="10e22d1a.36a80161.10e22d1b.5f72c69b";rakuten_items="tra-ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="200x200";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_rec

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました