NHKの受信料を回収する勢いで視聴してる

小説の書評と感想
受信料は年払いしてるけど高いよね、払ってない人の分も払ってるのかと思うと学校の給食費と同様不公平感を感じてしまうケチな心。 でも、モトとってるわ。めちゃくちゃNHK(Eテレ)見てる。 大河ドラマも朝ドラもたいていみてるし、宇宙系自然系や歴史系や美術系のスペシャル番組もめっちゃ見てる。    昨夜はEテレで「怖い絵本」見てた。Eテレってこういう不気味な雰囲気つくるのうますぎん……?  怖い絵本は家に置いとくのも怖いので買わない派。なんなら読みもしない。 ホラー小説は耐えられるけどホラー漫画は家に置いておけないっていう線引き。 NHKの怖いのでおもいだすのは「パンを踏んだ娘」 パンを踏んだまま水の中に落ちていく場面がめっちゃ怖い。そのあとのあらゆる描写より、踏んだ姿勢で落ちていくあの瞬間が。 ぜったいに食べ物は踏んじゃダメだ……!! 幼心に刻みこまれた。             そのあとの『みんなのうた60』でも、メトロポリタンミュージアムをフルで見て震え上がったわ。怖い内容じゃないのになんでか怖い。天使の像の質感がなめらかでこわい。さすがこだわりのセラミック粘土製。メトロポリタンがナポリタン由来だと知ってもこわいなあ。 大貫妙子さんがお元気そうでよかった。偶然拝見できてよかった。『ぼくの地球を守って』のイメージCD

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました