鉄腕DASH 俺の家の話 5人のTOKIO全員集合

小説の書評と感想
泣かせるなよォ……  クドカンも鉄腕DASHも全力で感動させにかかってくるじゃん。 (毎週欠かさずじゃないけども)深夜時代から『鉄腕DASH』見てたアラフォー視聴者の涙腺決壊必至だわさ。 ずっとTOKIOが好きだったよ5人のTOKIOが好きだった ジャニーズでもとびきりのイケメン揃いなのに泥くさい「男たち」をやってた、気のいいにいちゃんたち。 理想の田舎の親戚を見るように、ほんわか見ていたよ。  ファンじゃなくてもさ、20年以上ずっと見続けていたんだから。 SMAPといっしょなんだよね。テレビの向こうだけれども、同じ時間を過ごしてきた。 ヤギはし、アヒル村長、電車とかけっこ、ソーラーカー、男米、ダッシュ海岸……  実家のコタツでみかんを食べながら見たこともあった。スイカの種をほじくるのに夢中で、テレビ画面は見ないまま、音声だけ聞いていた時もあった。 いつも真剣に見てたわけじゃない。 本を読みながら、スマホを見ながら、配膳しながら。家族とおしゃべりしながら。 たいていながら見だった。   セーラー服を着ていた頃も見ていたし、子どもが出来てからも見ていた。 家族団欒の場にテレビがあった。     だからほんとに悔しかった。かなしかった。 大工仕事も土木も農業もなんでもござれのあにぃのぶっとい二の腕が、鉄腕DASHを支えていたのに。&nb

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました