届いた3冊を紹介する(11)

小説の書評と感想
 最近に手許に届いた、3冊を紹介する。歌壇2021年4月号本阿弥書店2021-03-13 まず総合歌誌「歌壇」(本阿弥書店)2021年4月号が届いた。 毎月14日頃に書店に並び、直接の通販では14日頃に届くようである。定価:900円(税・送料・込み)。 僕は数種ある総合歌誌の内、「歌壇」だけを予約購読している。 COCOONの会より、同人歌誌「COCOON」Issue19が届いた。3月15日・刊。85ページ。定価:500円(税・送料・込み)。 結社「コスモス短歌会」の若手歌人(1965年以降・生まれ)を同人とする。続続・辻征夫詩集 (現代詩文庫)辻 征夫思潮社2006-03T 思潮社の現代詩文庫「辻征夫詩集」を読んでおり、続・同も入手したので、続続・同を買った。メルカリの新刊書店部門、メルカリブックスより、1,281dポイントを使った。メルカリではdポイントを使える。妻と共通のポイントだが、期間限定分は僕に使わせてくれる。 本棚より取り出した本、ダウンロードした本、取り寄せた本、被贈の本など、溜まってきて、順調な読書が難しい状態である。

Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました