【日本の実態】『日本の構造 50の統計データで読む国のかたち』橘木俊詔

ビジネス書の書評と感想
日本の構造 50の統計データで読む国のかたち (講談社現代新書)

【本の概要】◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも注目を集めていた1冊。
かねてから日本の格差社会の実態を、経済学の立場から分析した著作を出されていた橘木先生の最新作です。
アマゾンの内容紹介から一部引用。50の項目で、日本の「いま」を総点検!
この不安な時代に必要な、すべての議論の土台となる一冊。
なお、Kindle版は「16%OFF」とお買い得となっています!
続きを読む

Source: ビジネス書②

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました