ライオンのたんじょうび #ピクシー絵本

絵本の書評と感想

JUGEMテーマ:絵本のたからばこ


 



 

「ライオンのたんじょうび(Ein Löwe feiert Geburtstag)」、

ライオンとちょっとめずらしい小さな動物のお話です。

 

百獣の王ライオンは、食べ物など必要なものはみんな他の動物たちが献上してくるので、何不自由なく暮らしていました。

でも、えらい王様なので、だれもそばにちかよらず、とても孤独だったのです。

 



 

そんなある日、ふとしたことから、小さな生き物・ゴーファーを助けます。

恩返しがしたいゴーファーはライオンに「なにかほしいものはありませんか?」と聞きました。

 

ライオンは今日が自分の誕生日だったことを思い出しました。

 



 

「一度でいいから、だれかと誕生日のお祝いをしたいなあ!」とライオン。

「ちょっと、待っててください」というと、ゴーファーはどこかへ行きました。

 

そして、こんなステキなものといっしょに戻ってきたのです。

 



 

いいお話ですネ。

ところで、ゴーファーって日本語では「地リス」というらしいのですが、どんな動物なんでしょう?

 

商品情報はこちらです。

 

 







 
Source: 絵本5

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました