【非対称性?】『「無理」の構造 この世の理不尽さを可視化する』細谷功

ビジネス書の書評と感想
「無理」の構造 この世の理不尽さを可視化する

【本の概要】◆今日ご紹介するのは、当ブログでもおなじみである細谷功さんの思考術本。
昨夜の前日ランキングの記事のうち、今月の「Kindle月替わりセール」の方で1位になっているのを見て、慌てて読んだ次第です。
……すいません、セール記事書いた時点では読む気でいたのですが、すっかり忘れてました。
アマゾンの内容紹介から。思考系ビジネス書の著者の新境地、哲学書ともいえる『具体と抽象』に続く第二弾です。 理系出身の著者らしく、考え抜かれたシンプルな図と1コマ漫画によって、「世の中」と「頭の中」の構造を解き明かしています。 高校生から大人まで、世代を超えておすすめします。
中古がほとんど値下がりしていないため、「68%OFF」のこのKindle版が1200円以上お得な計算です!
続きを読む

Source: ビジネス書②

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました