「【朗報】俺の許嫁になった地味子、家では可愛いしかない。」氷高悠 富士見ファンタジア文庫

書評総合
どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止していますさて、今回紹介するのは氷高悠さんの「【朗報】俺の許嫁になった地味子、家では可愛いしかない。」です!ストーリー A内容は、中学時代の失恋をきっかけに二次元しか興味がなくなってしまった佐方遊一。そんな彼は突然父親から知り合いの娘と結婚するように言い渡される。しかも相手は同じクラスの目立たない同級生・綿苗結花。しかも彼女は遊一が愛してやまないソシャゲのキャラクター和泉ゆうなの声優…中の人だった⁉︎突然始まった同棲生活の中で見えてくる結花が学校では見せない表情に遊一は思わずドキドキしてしまって…とこんな感じです!〜家でしか見せない表情〜氷高悠さんの新作!表紙のデザインが発売前から話題になったり、公式でもかなり力を入れて宣伝されるなど力の入っている作品ですね。学校では地味で目立たない女の子が家では自分だけのヒロインとして外では絶対に見せてくれない表情を見せてくれる。そんなギャップが最高のラブコメでした!面白かったです!中学時代に恋愛でひどい失敗をした経験から二次元しか興味がなくなってしまった遊一。しかし父親から突然知り合いの娘と結婚するようにと言われ、現れたのはクラスの地味ガールの結花。でも彼女はオタク趣味でしかも遊一が大好きなソシャゲのヒロインの中の人で…という衝撃展開から物語は始まります。最初はお互いにあまり乗り気ではなかったですが、遊一は結花がゆうなの中の人だと知ったことで、結花は遊一がゆうなにファンレターをたくさん送ってくれた熱心なファンだと知り婚約者として同居することになります。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました