日経平均3万円超え、ビットコイン600万円超え、コロナバブルでGo!(金融日記 Weekly 2021/2/12-2021/2/19)

ビジネス書の書評と感想
TOPIX: 1928.95, -0.3% (1w), +8.5% (YTD)Nikkei225: 30017.92, +1.7% (1w), +12.6% (YTD)S&P500: 3906.71, -0.7% (1w), +5.5% (YTD)USD/JPY: 105.45, +0.5% (1w), +2.1% (YTD)EUR/JPY: 127.79, +0.5% (1w), +1.3% (YTD)Oil(WTI Futures): 59.24, -0.4% (1w), +22.3% (YTD)
 日経平均株価が30年ぶりに3万円台を回復した。日経平均は株価単純平均の指数でユニクロことファーストリテイリング株が13%も占めており、いまや大量にETFを買っている日銀がファーストリテイリング株の20%以上を保有している。日銀の日経平均株価を買い支えオペレーションの成功で、いまやファーストリテイリング社は時価総額で見れば世界最大のアパレル企業となった。官民が一体となって買い支え、いまや世界一のアパレル企業である。
 ビットコイン相場は、世界一の富豪のイーロン・マスクが買い煽ったり、アメリカの上場企業がビットコインを買い増す目的のために堂々と資金調達したり、いいニュースフローが続いた。ビットコインの上昇が止まらず、ついに1ビットコイン=600万円に達した。
 また、コロナ景気に沸くアメリカでは、企業買収だけを目的にした、いわゆるSPACと呼ばれる空箱の上場が流行しており、投資家の人気となっている。
 世界的なコロナ景気はまだまだ続きそうである。株式市場の最大のリスクは、世

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました