『NO RULES(ノー・ルールズ) 世界一「自由」な会社、NETFLIX』リード・ヘイスティングス, エリン・メイヤー

ビジネス書の書評と感想
NETFLIXの共同創業者・会長兼CEOのリード・ヘイスティングス氏とINSEAD教授のエリン・メイヤー氏が、NETFLIXの企業文化などについて書かれています。
 
『NO RULES(ノー・ルールズ) 世界一「自由」な会社、NETFLIX』
リード・ヘイスティングス, エリン・メイヤー

NO RULES(ノー・ルールズ) 世界一「自由」な会社、NETFLIX (日本経済新聞出版)
作者:リード・ヘイスティングス,エリン・メイヤー
発売日: 2020/10/22
メディア: Kindle版

Amazon
楽天

目次
Section1 「自由と責任」のカルチャーへの第一歩第1章 最高の職場=最高の同僚 第2章 本音を語る(前向きな意図をもって)
第3a章 休暇規定を撤廃する
第3b章 出張旅費と経費の承認プロセスを廃止する
Section2 「自由と責任」のカルチャーへの次の一歩第4章 個人における最高水準の報酬を払う
第5章 情報はオープンに共有
第6章 意思決定にかかわる承認を一切不要にする
Section3 「自由と責任」のカルチャーの強化第7章 キーパーテスト
第8章 フィードバック・サークル
第9章 コントロールではなくコンテキストを
Section4 グローバル企業への道第10章 すべてのサービスを世界へ!
 
ここに注目・言葉・名言
「能力密度ーー優秀な人材はお互いをさらに優秀にする」(p.35)
「能力密度が本当に高い会社こそ、誰もが働きたいと思う会社なのだ、と私たちは気づいた。とりわけ優秀な人材は、全社的な能力密度が高い環境で真価を発揮する

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました