まわるリモートチームのマネジメント術

書評総合
まわるリモートチームのマネジメント術 (ASUKA BUSINESS)満足度★★★★ 付箋数:24 posted with ヨメレバ飯田 剛弘 明日香出版社 2021年02月12日頃楽天ブックスAmazonKindle著者の飯田剛弘さんより、献本頂きました。ありがとうございます。 「不安の中ではじめたリモートチーム との仕事も、今は割とうまくまわって いると感じている人もいれば、 苦戦している人や、やめた人もいる かと思います。仕事の内容的に 難しいこともあるかもしれません。 しかし、うまくいくかどうかの 分かれ目は、アンラーニングして 改善していけるかどうかだと思います。 つまり、これまで培ってきた 考え方や習慣を認識した上で、 現状に併せて、必要なものを 取捨選択し、新しいものを取り入れ ながら改善していくことが必要です。」本書は、リモートワークの表面的なテクニックではなく、もっと深い部分のマネジメントについて書かれた本。リモートで成果を出すための「チームマネジメント」。著者の飯田さんは、アメリカ、ドイツ、韓国、東南アジア諸国、オーストラリアなどにいるチームとリモートで計10年以上仕事をしてきた方です。新型コロナに関係なく、リモートでチームの成果を出してきたマネジメントの考え方や手法を公開しています。 「あらゆる仕事を “リモートファースト”  で考えてみるといいでしょう。 実際にリモートワークをするか どうかは別にして、オフィスに 来なくても効率よく仕事を進められる やり方を追求するのです。」これは、何でもかんでもリモートワークをするのことがいいと、考えるもので

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました