結社歌誌「覇王樹」2月号が届く

小説の書評と感想
 僕の属する結社歌誌「覇王樹」の2021年2月号が届いた。 実際は1月24日に届いていたけれども、記事アップする機会がなかった。 2021年2月1日付け・刊、36ページ。 全国誌上大会の結果が発表され、10位まで21首がアップされた。僕も参加したが、互選に入らなかった。 同・1月号の紹介は、先の1月6日の記事にアップした。 僕の「あやういな」6首(無選)は、もう1つのブログ「新サスケと短歌と詩」の、1月28日の記事より2回に分載したので、横書きながらご覧ください。
 また結社のホームページ「短歌の会 覇王樹」も、既に2月号仕様である。アップする労を取ってくださる方がありがたい。

Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました