”アイラップで鶏ハムに挑戦したら”

小説の書評と感想
ウラシマさんがアイラップで鶏ハム作った! もうね、光の速さでドラッグストアに走った。 音を置いてきぼりにしてたね。余裕で白銀聖闘士超え。 アイラップ、108円。味付け用のマジックソルトは家に常備してるやつ。  ウラシマさんの悲劇(鍋からお湯びしゃー あっつ!めっちゃあっつ!)から学んだわたしは鍋を使わず深めのフライパンで挑戦。 鍋肌にアイラップをくっつけないようにするミッションは、いつかの春の祭りでゲットした白く輝く皿にてクリアー! 浮いてくるから上下に挟んでみた。    色がわからないので上の皿はどけて、菜箸で抑える方式にした。  うーん、赤い。  お。いい色っぽい?もう火が通った気がする!   盛り付け〜  ところどころほんのりピンクっぽい……?   厚めのはわたしも電子レンジで追加加熱した。(アイラップはラップなのでそのまんま)  火加減ムズカシイね。 味は美味しくできました。レンチンしてもふっくら柔らか。  結果オーライ。 めでたしめでたし。           人気ブログランキング    にほんブログ村     &n

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました