誰もが人を動かせる! あなたの人生を変えるリーダーシップ革命

書評総合
ビジネスパーソンの3つの属性
ビジネスパーソンは能力の特徴によって大きく3つの属性に分類できる。
 
①T型(Thinking):思考力を強みとする人
②C型(Communication):伝える力や人々と繋がる力を強みとする人
③L型(Leadership):人々を統率して動かす力を強みとする人
 
多くの人は、どれか1つに特徴が偏る。生れながらのリーダーに思える人は、最も希少なL属性の人である。L属性の人は目的思考が強く、しかもその目的意識が常に1人の内側に留まらず、興味が自分の共同体やその外の世界へと拡がっている。
このタイプの人は、「やりたいこと」や「やるべきこと」が明確で、自分の中で閉じずにコミュニティーに対してやりたいことが発生し、現状がそのラインに達していないことに対して問題意識を強く持つ性質がある。まず例外なく何らかの欲求が人並み外れて強く、正義感が強く、他人や共同体に関心が強く、達すべき目的に対してそうなっていないことに「危機感」や「怒り」までが募るタイプの人である。
したがって、その「目的思考」から生み出される情緒的な衝動をエネルギーにして、何か変化を起こす際に背負うことになる個人的なリスクへの恐怖を容易に超えていける。個人的なリスクとは、人々に反対されるとか、言い出しっぺになると手間暇がかかって大変になるとか、失敗したり間違っていたら人々から責められるといったL属性の人でなければ普通は重たくて避けたくなるものである。
 
リーダーシップの獲得については、L属性の人が有利である。L属性の人は、周囲の状況や人々を自分の思い通りにし

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました