【外資のオキテ?】『武器になるグローバル力 外国人と働くときに知っておくべき51の指針』岡田兵吾

ビジネス書の書評と感想
武器になるグローバル力 外国人と働くときに知っておくべき51の指針

【本の概要】◆今日ご紹介するのは、現在開催中である「知識欲を刺激する 読みものオールスターフェア」の中でも人気の仕事術本。
タイトルどおり「外国人と働くときに知っておくべき」TIPSが詰まった作品でした。
アマゾンの内容紹介から一部引用。●なぜ外国人上司からの評価が低いのか
●発音に自信がなく喋れない
●上司は名前で呼ぶべきなのか
●文化や宗教をどこまで考慮すべきなのか
●映画みたいにハグすべきなのか
などの外国人と働く中でビジネスパーソンが感じる疑問にマイクロソフト本部長である岡田兵吾が答えながら、今の時代だからこそみなさんにアドバイスしたいポイントもコラムとして盛り込み、「武器になるグローバル力」として51の指針に整理しました。オンライン会議やメール、企画立案などで使えるビジネス英語フレーズ600も収録しています。
中古があまり値下がりしていませんから、このKindle版が600円以上お買い得です!
続きを読む

Source: ビジネス書②

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました