ビジョンが見えて人生の長期目標を作ったり 次のステージに「跳ぶ」の意味が分かった一日 [日記 2021.1.17]

書評総合
2021年1月17日(日)の日記。
前日が最強の暦である天赦日 x 天恩日 x 一粒万倍日 x 甲子の日だった。
どうも1日遅れでそのエネルギーが僕にやってきた感じ。
65歳までの人生の長期の目標を作ろうと思い立ち、午後からデスクに向かった。
スルスルと気持ち良く自分のビジョンが降りてきて、人生を網羅する長期の目標設定ができた。
出来上がった目標をじっと眺めていると、今月の占いに書いてあった「次のステージに跳ぶ」という言葉の意味が分かった気がした。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

本日のTOPICS 65歳までの長期目標を書き出した
▲ 朝にOSHO禅タロットを引き、出たのがこのカード。
Breakthrough、突破。
このカードを見ていたらぐぐぐぐぐーっと視座が上がり強いメッセージを感じた。
そして午後からデスクの前で65歳までの長期目標を設定した。
65歳の誕生日まであと13年と半年。
全部の目標を達成し、夢を叶え幸せに生きよう。
僕は会社員から独立してブロガーになる時も、長期の目標(夢)を書き出し、そこから逆算していった。
前回よりも今回の方がすべての目標が連動している感じで明確だ。
一つ一つを逆算して行動していこう。
今日はこんな一日
腹ぺこだけど快調だった8kmラン
▲ 今週3回目のランニング。
毎日絶対走るというスタンスは止めたが、やはり長く走るとスッキリする。
日曜日ということもあってサーファーがたくさん。
 
▲ 七里ヶ浜と富士山と江の島。
 

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました