【教養】『人間にとって教養とはなにか』橋爪大三郎

ビジネス書の書評と感想
人間にとって教養とはなにか (SB新書)

【本の概要】◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも人気の高かった教養本。
昨今人気のテーマである「教養」の意義や、その身につけ方が分かる作品でした。
アマゾンの内容紹介から一部引用。「教養を身につけることが大事だ」とは、よく言われる。
しかし、そもそも私たちはなんのために教養を身につけるのか? 教養はいったいなんの役に立つのか?
現代の「知の巨人」が教える、変化の時代をよりよく生きるための学びの極意。
中古がまだ値下がりしていませんから、値引はなくともKindle版で読む価値は十分あるかと。
続きを読む

Source: ビジネス書②

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました