「先輩、わたしと勝負しましょう。ときめいたら負けです! イヤし系幼女後輩VS武人系先輩」西塔鼎 電撃文庫

書評総合
どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止していますさて、今回紹介するのは西塔鼎さんの「先輩、わたしと勝負しましょう。ときめいたら負けです! イヤし系幼女後輩VS武人系先輩」です!ストーリー A内容は、財閥の令嬢で北欧系ハーフの美少女・離屋クオンはなんと飛級して11歳で高校に入学した天才少女!そんな彼女は自分のピンチを救ってくれた文系部の不動玄鉄に恋をしていた。なんとか先輩を振り向かせたいクオンはときめいたら負けという五番勝負を玄鉄にしかけるが…とこんな感じです!〜天才飛級ガールがイヤし系で攻めてくる!〜西塔鼎さんの新作!個人的に好きな作家さんなので新作楽しみにしていました!今回は西塔さん初のラブコメでしたが、イヤし系美少女(幼女)のクオンと玄鉄のやりとりが楽しいラブコメでした!面白かったです!飛級で11歳ながら高校に入学した財閥令嬢のクオン。彼女は文芸部の玄鉄に恋をしていてなんとか彼を振り撒かせようと頑張っていた。そんなある日、彼女は友人からアドバイスをもらい玄鉄がときめいたら負けの五番勝負を挑むことに…クオンちゃん…いいっすね…久しぶりにいいロリヒロインに出会いました。そうロリは生意気でなければならない。そうロリは先輩にたてつかなければならない。世界よこれがロリだ。そんなわけで恋する乙女であるところのクオンちゃんは玄鉄に猛アタックをしかけますが、先輩であるところの玄鉄はなかなかなびきません。さてはこいつ…ロリコンではないな(名推理)いや、でも潜在的なロリコン部分を玄鉄が刺激されています!いいぞもっとやれ!閑話休題。五番勝負と題

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました