スペシャルオンラインスクール『鹿島茂「渋沢栄一の思想と生涯――道徳的であることが最も経済的である」』、2021年2月開催決定!

書評総合
昨年大好評だった「ALL REVIEWSのオンラインライブスクール」、第2弾開催が決定!今回は、2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公、「日本資本主義の父」とも称される「渋沢栄一」を、伝記『渋沢栄一』(文藝春秋)も執筆されているフランス文学者・鹿島茂さんが深堀りします。2021年2月14日(日)からの「青天を衝け」放送に合わせて、2月7日/14日と2週連続で開講。緊急事態宣言が続きますが、より充実したSTAY HOMEのため、鹿島茂さんと「日本資本主義の父」を学びましょう!※YouTubeでライブ視聴が可能なオンライン講義になります。PC/スマホ/タブレットなどからの視聴が可能です。※鹿島茂さんのコレクションを映したりもしますので、PCなど大きい画面での視聴をおすすめします。※ライブ講義当日はYouTubeのチャット上で質疑応答も行います(チャットへの参加はYouTubeへのログインが必要です)。※最終回(第2回目)終了後には鹿島茂さんとのオンライン懇親会(Zoomを使用)を予定しております。※参加者は動画のアーカイブ視聴が可能、必ずライブで視聴する必要はございません。
スペシャルオンラインスクール 鹿島茂「渋沢栄一の思想と生涯――道徳的であることが最も経済的である」
■日程
第1回: 2021年2月7日(日)15:00-16:30 第2回 :2021年2月14日(日)15:00-16:30
■企画趣旨(鹿島茂)
渋沢栄一が新しい一万円札の「顔」と決まったというニュースが流れたとき、ネット・メディアからいっせいに「渋沢栄一ってだれ?」という声が挙がりました。また、N

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました