オブジェクト指向のこころ アラン・シャロウェイ&ジェームズ・R・トロット

小説の書評と感想
概要
本書は、オブジェクト指向パラダイムを有効にするためのデザインパターンの中から、重要度の高いものを厳選し、解説しています。その際、要求における流動的要素や、要求の変化という観点から、さまざまな事例について丁寧な考察を行うことによって、デザインパターンそのものを導き出すというユニークなアプローチを採っています。オブジェクト指向パラダイムのメリットを120% 引き出したいと考えている方に、まず本書をお薦めすることができます。デザインパターンを考察することでこそ、「オブジェクト指向の本当の姿」=「オブジェクト指向のこころ」が理解できるようになるわけです。また、デザインパターンを勉強したことがない方、勉強はしたが日々の仕事に活用できないと悩んでおられる方にもお薦めです。本書で解説されている観点に立つことで、「時間軸を見渡した設計」
Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました