Zoom 1歩先のツボ 77

書評総合
本日は木村 博史 氏の
Zoom 1歩先のツボ 77
です。

本書の著者は、クリエイティブディレクター、
ディレクターとして、映像、テレビ番組
CM制作や企業での動画運用コンサルティング
などを手掛けています。
本書はそんな著者による
Zoom の使い方、活用方法を書いた本です。
ですから、ただのZoomの解説書ではなく、
著者の深い経験に基づいた
実践的なテクニックが満載です。
例えば、ビデオの解像度に関しては、
Zoom自体の設計まで含めた解説がありますし、
学校や塾の配信、イベントの配信方法などの
実践的なテクニックや機材などまで
紹介されています。
著者のこだわりが出ている、
よく作りこまれた本だと思います。

個人的には、
ハウリング(フィードバック)の防ぎ方
の部分が特に印象的でした。
原理から対応方法まで詳細に説明されており、
実用的なことはもちろん、
好奇心も満たしてくれました。

Zoomを仕事で使っている人には
お勧めの一冊です。
今まで知らなかったZoomの新たな可能性を
発見することができるでしょう。

続きを読む

Source: 理系

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました