【抽象化?】『メモの魔力 -The Magic of Memos-』前田裕二

ビジネス書の書評と感想
メモの魔力 -The Magic of Memos- (NewsPicks Book)

【本の概要】◆今日ご紹介するのは、現在開催中である「電本フェス 本祭」の対象でもあり、いつか読まねば、と思っていた1冊。
タイトルからだと、いわゆる「メモ術本」のようですが、実はもっと奥深く「思考術本」に近い内容でした。
アマゾンの内容紹介から。僕にとってメモとは、生き方そのものです。メモによって世界を知り、アイデアが生まれる。メモによって自分を知り、人生のコンパスを持つ。メモによって夢を持ち、熱が生まれる。その熱は確実に自らを動かし、人を動かし、そして人生を、世界を大きく動かします。誰にでもできるけど、誰もまだ、その魔力に気付いていない「本当のメモの世界」へ、ようこそ。
今回のセールでは、「74%OFF」の「395円」という超激安設定なので、今まで迷われていた方も、この機会にぜひ!
続きを読む

Source: ビジネス書②

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました