入手した4冊を紹介する(9)

小説の書評と感想
 最近に入手した4冊を紹介する。 岡山大学短歌会の「岡大短歌」8号。Twitterのダイレクトメッセージを遣り取りして入手した。 2020年8月15日・刊。定価:400円、送料:180円。45ページ。 同7号は、2019年12月23日の記事にアップした。
 綿矢りさの小説2冊セットをメルカリで、700円で買った。 彼女の小説は、少し苦手である。 スポーツ誌「Number 1010 藤井聡太と将棋の天才」Kindle版を買った。 初見なので疑問はあったが、評判で、Kindle版が580円と意外に安い事に惹かれた。 Kindle本の雑誌を読む事に慣れている。

Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました