胎内記憶教育【基礎講座】について (改訂版)

絵本の書評と感想
~お腹の中の赤ちゃんにも意思はあり   メッセージを送ってくれている~   子どもたちの声を聞きながら、子ども目線でつくられた全く新しい教育メソッド「胎内記憶教育」~*~*~*~ 胎内記憶教育とは 子ども達が語る胎内記憶の調査研究に基づき、赤ちゃんや子どもたちと一緒につくった教育メソッドです。大人も子どもも共にしあわせになる「胎内記憶教育」(人生最初のお腹の中から始める教育法)を、お産や幼児教育の現場で実証し、常に進化させながら皆様に提供させて頂いています。 一般社団法人日本胎内記憶教育協会HPより  ~*~*~*~  そしてその「胎内記憶教育」を 体系的に学んでいただけるのがこの【基礎講座】です。  日本胎内記憶教育協会が主催となります。 どうして生まれたの?どうして出逢ったの?いのちって何?使命って何?ブループリントって?よいお産って??胎内記憶と胎内記憶教育の違いは? etc・・・ 産婦人科医の池川明先生が20年以上にわたって調査研究されてきたことと、幼児教育に40年以上携わってこられた土橋優子先生のご経験に基づき、赤ちゃんや子どもたちと一緒につくられた「胎内記憶教育」  (子どもたちの声を聞きながらつくられた教育メソッドって斬新だと思いませんか?)  ~胎教は大人目線、胎内記憶教育は子ども目線~(※もちろん愛がベースの胎教は、素晴らしいです)  &nbs

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました