「時給12億円のニート参上! 使っても無くならない財布を拾ったけど、お金の使い方が分かりません 1」天野優志 HJ文庫

書評総合
どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止していますさて、今回紹介するのは天野優志さんの「時給12億円のニート参上! 使っても無くならない財布を拾ったけど、お金の使い方が分かりません 1」です!ストーリー A内容は、貧乏生活を送る青年・悠斗は街で奇妙な財布を拾う。それは現金が無限に取り出せるというチート財布だった!財布を拾ってからの悠斗の生活は一変。キャバクラで豪遊、いい服を買い、超高級マンションを買い、人助けのためにお金をポンポン使い、アイドルのプロデューサー業をして…お金を使って人との縁を広げ人生を逆転する物語が始まる!とこんな感じです!〜1日で億万長者!人生が180度変わる!〜HJネット小説大賞2019受賞作!現代チート?と呼ばれる作品なんですかね?この手の作品には疎く今回が初挑戦になります。THE・庶民が描く一発逆転ストーリーを真正面から描き切ったとにかくエンタメ!というような作品でした!面白かったです!週に何日か日雇いのバイトをして、ボロアパートに住み、貧乏生活を送る悠斗。そんな彼の趣味はなろうアニメを見ることだった。悠斗は好きななろうアニメの劇場版を見た帰りに不思議な財布を拾います。それはいくら現金を取り出しても減ることがないというチート財布で…序盤はサクサク進んで小気味良いテンポで読ませてくれますね!チート財布の説明もわかりやすかったです!チート財布を拾った悠斗の人生はこの日から一変していきます。キャバクラでの豪遊から始まり、いい服を買い、お金に物を言わせて美女を助け、アイドルのプロデューサーとなり…なんかすごい高カ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました