夫とわたし さっきの会話

小説の書評と感想
夫「そういえば‘あさイチ’に香取慎吾出てたらしいよ。地震速報で、途中でいなくなったみたいだけど」わたし「へー 地震はニュースバリューあるからねぇ」夫「あの3人、早くテレビに帰ってきてほしい」わたし「稲垣吾郎とか草なぎ剛とか?」夫「そう。CMでは見るけど」わたし「そんな好きだったっけ?」夫「そういうわけじゃないけど。なんか居て欲しい。ユルい空気感が良い」わたし「あー ‘ぷっすま’好きだったもんね」夫「出川哲郎の充電旅面白かったな」わたし「だねー」夫「(SMAP)辞める前はいつも(テレビに)居たから、見ないと変な感じする」わたし「ファンだったつもりないのに?」夫「うん。いないとね。いるのが当たり前だったから」わたし「喪失感があった?意外に」夫「けっこう好きだったみたいな」わたし「わかる。いなくなって、好きだったなって思うよね」夫「香取慎吾のyoutube見ちゃうもん」わたし「一時期毎晩♩へいがーいず♩って歌ってたよね……」夫「あれは中毒性ある」わたし「罠だからね。今度の大河ドラマに草なぎくん出るらしいよ」夫「バラエティでみたいなあ」わたし「グダグダしたやつね」夫「香取と草なぎがダラダラしてるやつがいい」わたし「深夜でね」夫「そう。ビール飲みながらダラダラ見たい」人気ブログランキング    にほんブログ村       
Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました