「先生、俺にかまわずイッてください!!4」イガラシユイ ヤングガンガンコミックス

書評総合
どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止していますさて、今回紹介するのはイガラシユイさんの「先生、俺にかまわずイッてください!!4」です!前巻の記事↓
ストーリー Aマモルからローターをプレゼントされたまどか。しかしそのローターが二人用だったことでマモルのことを変に意識してしまい…これはもしかして恋…?なんだか仕事も集中できず…一方の瑠璃子は催眠術を誤ってめぐにかけてしまい、めぐは瑠璃子のことが大好きになってしまう!果たして催眠術は解けるのか…〜まどかが一人エッチに悩みます〜シリーズ第4弾!今回もちょっと?エッチで楽しいエロコメを存分に楽しませていただきました!面白かったです!まずは第24稿のまどかが調子悪いお話。マモルから二人用のローターをプレゼントされたことでマモルのことを変に意識してしまいいつも通りの仕事ができない…これを恋と思っちゃうあたりまどかもまだまだお子ちゃまですね。原因は普通に体調不良というオチがなんとも彼女らしいですw 続いてめぐのお姉ちゃん襲来編。恋愛脳(というより煩悩)なめぐのお姉ちゃんがめぐに家業を継がせるために家に連れて帰ろうとします。このめぐのお姉ちゃんがなかなかのクセ者でしたね…めぐは実家に連れて帰られたくないので、マモルを彼氏だと嘘をついてその場を逃れようとします。しかしアグレッシブお姉ちゃんはなんとマモルとめぐがしているところの音声を聞かせろといい…てかお姉ちゃんはネカフェでなにをしてるんですか(^_^;)そして瑠璃子の催眠術により瑠璃子のことが大好きになってしまっためぐ。こんなにデレデレかわい

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました