よく考えてから、書く

絵本の書評と感想

JUGEMテーマ:メディアリテラシー


 

こんにちは、ブッククーリエ 店長の Tote です。

 

先日も、ちょこっと書いたかと思いますが、ブッククーリエ の公式ツイッターを始めて1年半ほど経ちました。そこで、これも先日、書いたのだけど、ブログも大事だと気づいた。

 

このブログが大事というのは、いまのところ、ブログがベストかどうかはわからないけど、絵本や作家の紹介など 少しじっくり読んでもらう必要のあるコンテンツについては、ツイッターよりもブログが適している、ということです。

 

つまり、このブログでやっていることは、ツイッターではできない(適さない)なということ。

 

ツイッターでは商品の新着情報の投稿(とこのブログの同時投稿)をしていますが、それ以外のことに使うことはないだろうなと思います(ブログの同時投稿はあくまでこのブログサービスにその機能がついているため)。

 

速報性があるからということで、(また、その速報性がツイッター最大の特長であるのですが)商品の新着情報をお知らせするのにいいなと考えたから、ツイッターを始めたわけですが、ブッククーリエ にとって、これ以外に(ツイッター特有の)速報性が必要かというと、そうでもないと思うんですよ。

 

そもそも、メディアの速報性って、何なのだろう?

 

続きます。

 






Source: 絵本5

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました