【オススメ!】『世界で一番やさしい 資料作りの教科書』榊巻 亮

ビジネス書の書評と感想
世界で一番やさしい 資料作りの教科書

【本の概要】◆今日ご紹介するのは、「Kindle本 夏のセール」の日経BP分の記事でも人気だった資料作成本。
現時点で62個のアマゾンレビューの平均が「4.6」という、中々の高評価作です。
アマゾンの内容紹介から。あの鈴川葵が帰ってきた。入社4年目になった彼女は、今度はプレゼンに悩んでいる。職場のコミュニケーションを、資料作りを通して変えていく。コンサルタントの父が授けた「資料作りの7つのStep」「コミュニケーションの3つのお作法」などを実践し、相手に自分の主張を伝える極意を身に付けていく―。一枚ものの資料は3stepで完成。キーメッセージが全ての軸になる…プレゼンが伝わる、手戻り・修正なし。誰にも教わらなかった“伝え方”の鉄則がわかる!若手女子の成長物語から学ぶシリーズ第2弾!!
中古がそれほど値下がりしていませんから、送料を踏まえるとこのKindle版が600円以上お買い得です!
続きを読む

Source: ビジネス書②

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました