おやすみなさいの時間 #リトルゴールデンブック

絵本の書評と感想

JUGEMテーマ:絵本のたからばこ


 



 

夏の夕暮れどきって、いい感じでねむくなりませんか?

そんなときに読みたいリトルゴールデンブックをご紹介します。

「おやすみなさいの時間(Hush, Hush, It's Sleepytime)」。

 

特にもりあがるようなストーリーはないのですが、夕暮れどきから夜がふけていくときの牧場のようすが美しく描かれています。

 

美しい自然の風景のなかにある牧場の夕暮れの時間。

にわとり小屋にも夕日がさして、あたりいちめん金色に。

 



 

こちらは牛の親子。

母牛が子牛を寝床にさそっています。

 



 

だんだん あたりが暗くなるころ、牧場にホタルが飛びかいます。

夕やみに包まれた家のなかでは、

 



 

なかよし家族が「おやすみなさい」。

 



 

静かでとても美しい絵本です。

寝る前に読むと、心地よくねむれるかも。

 

商品情報はこちらです。

 

 






Source: 絵本5

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました