【仕事術】『その仕事、全部やめてみよう 1%の本質をつかむ「シンプルな考え方」』小野和俊

ビジネス書の書評と感想
その仕事、全部やめてみよう 1%の本質をつかむ「シンプルな考え方」

【本の概要】◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも人気だった仕事術本。
著者である小野和俊さんのブログの愛読者であった私にとっては、待望の1冊とも言える作品でした。
アマゾンの内容紹介から一部引用。著者は、ITベンチャーの代表を10年以上務め、現在は老舗金融企業のCTO。2つのキャリアを通して、それぞれがどんな特徴を持ち、そこで働く人がどんなことに 悩み、どんな風に仕事をしているのかを見てきました。
その中で、ベンチャーにも大企業にも 共通する「仕事の無駄」を見出します。
本書は、具体的なエピソードを交えながら、仕事の無駄を排除し、生産性を高めるための「仕事の進め方・考え方」を解説するものです。
なお、版元がダイヤモンド社さんですから、Kindle版は「10%OFF」とお得になっています!
続きを読む

Source: ビジネス書②

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました