梅雨明けした瞬間に海街はパラダイスと化したり パスタ作って昼飲みして夕陽を見た一日 [日記 2020.8.1]

書評総合
2020年8月1日(土)の日記。
8月が始まった。
そして同時に梅雨明けして海街は一瞬にしてパラダイスに。
この1ヶ月はできるだけ海街から出ずに毎日を楽しみたいと思う。
日々生活しているだけでセロトニンがどばどば分泌されて幸せMAXになれる期間だからね。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

今日の一面TOP 祝・梅雨明け!真夏の日差しを浴びて過ごす最高の土曜日!
梅雨明けを祝う6kmラン
▲ 朝は雲が出ていたがどんどん晴れ渡り、めでたく梅雨明け。
平年より11日も遅かったそう。
いやあ今年の梅雨は長かった。
 
▲ 梅雨明けした瞬間に海街は楽園と化す。
 
▲ 海の家のない真夏。
僕はこの方が好きかも。
住んでいる人達は海の家必要ないもんね。
 
▲ 由比ヶ浜も最高!!
パスタ作って昼飲み
▲ あまりに気分が良いのでワイン飲みつつ料理タイム。
 
▲ 減量中なので控えていたパスタを解禁。
 
▲ 日中でも部屋の中はエアコンなしで28.5度。
今年は多分エアコンなしで一夏越せそうな気がしてきた。
 
▲ 税所さんが自分で育てて収穫した万願寺とうがらし。
先日おみやげにいただいたのがメチャ美味しいので、たっぷり使ってペペロンチーノに。
 
▲ 鷹の爪もたっぷり入れて辛くして夏らしく。
夕陽は雲の向こうだったけど気持ち良い夕暮れ
▲ 夕陽の時間帯は雲が出てしまったけど、爽やかな夕暮れ時。
 

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました