【スゴ本】『書くのがしんどい』竹村俊助

ビジネス書の書評と感想
書くのがしんどい

【本の概要】◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事でも大人気だった文章術本。
タイトルは控えめ(?)ですが、売れっ子編集者である竹村俊助さんが、バズる文章の書き方の秘訣を惜しげもなく披露されており、思わずハイライトを引きまくりました!
アマゾンの内容紹介から。【note累計150万PVの人気記事を書籍化! 新しい時代の文章術 決定版!!】「『あなたの文章はわかりにくい』とよく言われる」「せっかく書いたのに読んでもらえない」「そもそも書きたいものがない! 」。その悩み、すべて解決します。書けない理由の9割は「メンタル」です。「書こう」とするのをやめれば、伝わる文章はだれでも簡単に書けちゃいます。『メモの魔力』『言語化力』など話題書50冊以上(担当作累計100万部超)を手掛けてきたプロ編集者が教える「伝わる文章術」。本書は、文章ライティングや資料作成からSNS・プロモーションまで応用できるメソッドを大公開します。オンラインメディア「note」に投稿した「WORDSの文章教室」が累計150万PV超え。本書が初の著書。
中古価格が定価を大きく上回っていますから、「15%OFF」のKindle版がオススメです!

続きを読む

Source: ビジネス書②

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました