情報発信者は志を高く持とう

書評総合
とても残念なニュースを目にしました。
あるユーチューバーの男性がスーパーで迷惑行為をして逮捕されたのです。
スーパーで会計前の刺身を店員の前で食べる様子を動画収録して、通報されたとのことです。
この男性は他の有名ユーチューバーの家に押しかけて相手の承諾を得ずに、嫌がる相手の様子を勝手に収録して公開したり。
沖縄の首里城再建のメッセージボードに落書きをする様子を収録して公開し、そのメッセージボードが後日撤去されたりと、日常的に迷惑行為を繰り返し、その様子を動画で公開していたというのです。
ちなみにこの男性は逮捕後コロナウイルスに感染していることが判明。
各地を移動しながら不特定多数の人と接触しており、接触者からも感染者が出て問題になっています。
この男性のユーチューブアカウントは逮捕後削除されたそうですが、Twitterでは「YouTube垢バン8回日本記録達成者!」と書いており、悪びれている様子はまったくないようです。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

人に迷惑をかけて有名になる残念な人達
さて、この男性のほかにも、ユーチューブには残念な行動をしている人が少なからずいるようです。
著名な芸能人の方が亡くなると、その人の息子を名乗るユーチューバーが多数現れ、動画を配信します。
最近だと岡江久美子さんが亡くなったとき、岡江さんの息子を名乗る人が複数ユーチューブに現れ動画を投稿していました。
これらの例は日本人ユーチューバーたちですが、アメリカのユーチューバーの迷惑行為が日本国内で問題になったこ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました