晴れたり大雨になったり忙しかったり 前日のチートデーはやり過ぎだったと反省した一日 [日記 2020.7.26]

書評総合
2020年7月26日(日)の日記。
朝は大雨、その後からりと晴れ渡ったのだが、午後はまた大雨。そしてまた晴れる忙しいお天気。
そんななか、僕は前日のチートデーでちょっと張り切り過ぎ、というか無理してまで食べていたと反省。
そこまでしなくても、もう十分だった。
初回だから勢いがついちゃったね。
ほどほどの加減を憶えましょうね。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

今日の一面TOP 短い時間だったけど夏空がやってきた!!
▲ 昼ランに出ると、待望の夏空が広がっていた。
いやあ〜晴れているだけでめちゃくちゃ気持ち良い。
 
▲ 七里ヶ浜も最高!!
 
▲ 小動神社。背景の空がクッキリ青くて嬉しい。
 
▲ 鎌倉高校前駅もごらんの通りの絶景。
 
▲ ところが由比ヶ浜に戻ってきたら、黒い雲が上空を覆ってきてしまい、もう青空とはお別れ。
 
▲ このあとまた大雨になってしまい残念だったが、ひさしぶりに青空が観られて嬉しい11kmランでした。
今日はこんな一日
どんよりながらも空が明るい朝の海
▲ 朝の海は今朝もどんより。
 
▲ しかし空にはところどころ青いところも見えて、ちょっと希望が持てる感じ。
 
▲ 東の空は真っ黒。
 
▲ この後一時期だけだけど、晴れてくれて良かった。
ひさしぶりの夕焼けを期待したけどダメだった
▲ 夕方前までは晴れていて、このままひさしぶりの夕焼けが見られるかとスタンバイ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました