小樽 伊勢鮨 訪問レポート 〜 ミシュラン一つ星獲得の小樽ナンバーワン寿司店は地物にこだわる世界観が圧倒的!!何もかもが美味しくコスパも素晴らしい [北海道グルメ]

書評総合
北海道小樽市の「伊勢鮨」に行ってきたのでご紹介。
社会人になってから僕は北海道に7回行っているが、この伊勢鮨だけが唯一7回すべての旅で訪れているお寿司屋さんだ。
最初に訪問したのは2006年で、そのときはまだブログをやっていなかった。
ランチで訪れチラシを食べただけだったが、その美味しさに感動したのだ。
その後ブログを始めてからも、毎回この伊勢鮨に行くためだけに小樽に立ち寄り、夜の部の時は宿泊もしている。
それだけの価値がある素晴らしいお店。
北海道ミシュランでも一つ星を獲得している名店だ。
今回は4回目の夜の訪問。
さっそく紹介しよう。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

伊勢鮨 基本情報
伊勢鮨 お店の外観
▲ 夕暮れ時の小樽駅。
伊勢鮨は小樽駅から徒歩4分ほどである。
 
▲ 毎回店の前に立つと、それだけでワクワクしてきてしまう佇まい。
この入口の風情は本当に素晴らしい。
伊勢鮨 店内の様子
▲ 伊勢鮨にはカウンターが二つある。
この写真は二番手の中村さんが立つ第2カウンター。
僕は一番最初のランチ訪問のときだけ第1カウンターで、以降毎回ずっとこちらの第2カウンター。
なので正直大将の顔も覚えていないし(初回は第1カウンターだったが握ってくれたのは中村さん)、中村さんの寿司こそ伊勢鮨だと思っている。
だから今回も第2カウンターで嬉しい。
 
▲ 箸袋が立体的だったり、注文をiPadで通したりと、すごく色んな実験的なことに取り組んでいるお店なのだ。
伊勢鮨 お

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました