フォーラムのご感想&8月【胎内記憶教育基礎講座】を開催します。

絵本の書評と感想
こんにちは。ひだまり絵本館 花梨こと 香川ミカです。 絵本のちからと胎内記憶教育を通してほっこりかろやかになるヒントを書けたらいいなと思っています。     フォーラムにご参加下さったかたから  あたたかなご感想をたくさんお寄せいただいています。   ~ご感想~ ~*~*~*~  本当に素敵なお話をありがとうございました。先月基礎講座を受けてからすっかり胎内記憶に興味を持ってしまいました。 こんなに幸せな、自分を受け入れられる世界があった事に感動していました。 本全般が好きで、絵本も好きなのでミカさんの受講を決めました。娘さんを信じていたということに惹かれて、受講までが楽しみでした。お話を聞いて、娘さんの言葉にいつも肯定的な姿勢が素敵でした。信じる事はとても大切だと思いました。 また妹さん甥っ子さんのお話も涙がでました。流産の経験をした方のお話、全てが感動の涙でした。 (後略) N様  ~*~*~*~  印象に残っている言葉は、「赤ちゃんは、お母さんの胎内にいても自己肯定感を高めて生まれてくる」でした。(中略)胎児への話しかけは良いと聞いていましたが、そのことで胎児の自己肯定感が高くなるというのは知りませんでした。胎児にも思いがある・・・これから我が子を産みてる方々に伝えていきたいと思います。 娘が2歳ころ「ママがこっちにおいでって言ったから、うまれて

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました