西麻布 三河屋 訪問レポート 〜 創業1930年・週4日 昼3時間だけ営業の元お肉屋さん!!「ミックス定食」がやはり素晴らしい!! [西麻布グルメ]

書評総合
西麻布の交差点の近くにある「西麻布 三河屋」というとんかつとフライのお店に行ってきたのでご紹介しよう。
西麻布 三河屋がある西麻布一丁目は僕が生まれ育った故郷である。
そしてこの三河屋は、バブル期までは飲食店ではなく、町の肉屋さんだった。
子供のころにお使いでコロッケやメンチを買いに来た記憶がある。
その後バブル期のひどい地上げのせいで、西麻布一帯の住民が一気に減り、お肉屋さんはピンチに。
その時にご主人が業態替えを決意して、お総菜として売っていたとんかつやメンチをメインにした定食屋に衣替え。
この業態替えが大当たりして三河屋は人気店になった。
平日4日間、11:30〜14:30の3時間のみの営業という難易度の高いお店。
サラリーマン時代は僕は年に1回か2回、三河屋休暇を取って食べにいっていた。
今回はなんと5年ぶりの再訪。
さっそく紹介しよう。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

西麻布 三河屋 基本情報
西麻布 三河屋 お店の外観
▲ やってきました、西麻布 三河屋。
この日は11:20に到着したところ、幸い外に行列はできておらずスムーズに入店できた。
営業時間は14:30までとなっているが、たいてい13:30くらいにはライスが売り切れて営業終了となっている。
一日わずか2時間の営業という難関だ。
 
▲ コロナの影響で相席を中止し、カウンターも一席空けての営業となっていた。
西麻布 三河屋 お店情報

店名
西麻布 三河屋

住所
東京都港区西麻布1-13-15

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました