「メイカさんは押しころせない 1」佐藤ショーキ 少年チャンピオンコミックス

書評総合
どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止していますさて、今回紹介するのは佐藤ショーキさんの「メイカさんは押しころせない 1」です!ストーリー A完璧に家事をこなすメイカさんは住み込みで働く女子高生のメイドさん。世話をする同級生の晃汰にはいつも厳しいけれど、ふとした時に見せる晃汰の優しいところやかっこいいところに思わず感情が…?女子高生メイドとだらしない男子高校生の晃汰の日常ラブコメが始まる!〜同級生メイドは隠せない〜Twitterで見かけて面白そうだったので購入。メイカさんと晃汰の関係が絶妙で掛け合いも楽しいいい日常系ラブコメでした!面白かったです!まずなにより晃汰とメイカさんの関係がすごく良かったです!お互い高校生で学校ではただの同級生。でも家の中では主人とメイド…だらしない晃汰に対してメイカさんがびしっと言って、でも時々かっこよかったり優しかったりする晃汰にメイカさんが照れて自分の気持ちがわからなくなって押し殺せなくなっちゃうの見ていてすごく楽しいです!物語はそんな2人の関係性に焦点を当てながらゆっくり進んでいきます!メイカさんがメイドとしてきた理由、ちょっと悲しい過去…でもそんなことも2人が一緒にいれば楽しい日常になって、2人の楽しそうな顔を見ていると幸せってこういうことなんだろうなって思います。メイカさんと晃汰の同級生主人メイド関係が最高でした!キャラ A晃汰は基本ダメダメなんですけど、要所でかっこよかったり優しかったりでメイカさんが気になっちゃうのもわかりますね。でもそれってダメンズにかわいい女の子がハマるのと同じ理屈

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました