本物のお金持ちはドケチ?

絵本の書評と感想
本当のお金持ちはみなさん“どケチ”なんです。日頃は質素で倹約した生活を送って、使うべきところではドーンとお金を使う。降って湧いてくるかのように何でもお金を使っているのは、世界中でもほんの一握りの人だけだと思いますよ。 そしてドーンとお金を使うときは、必ず“生きたお金”と判断したときだけなのです。 例えば、 ・高級レストランで本物を知る経験をする ・自分の子供の代まで使えそうな品のあるブランドバッグを買う ・何度も皮を張り替えて使える高級ソファーを買う これらは“生きたお金”の使い道です。 反対に ・トレンドの洋服を試着もなしで買う ・ストレス発散でケーキをドカ食い・セールでいつも着ないようなデザインの洋服を買ったけど、結局は着なくて値札が付いたままクローゼットに放置 これらは一瞬の快楽が通り過ぎた後は、「お金を使った」という事実しか残りません。こういう無駄なことにばかりお金を使うからこそ、いつも「お金がない」という状態に陥るのです。 『細木数子の娘『ブランド物が好きな女』【メッタ斬り】(with online)より 本物のお金持ちは見栄ではなく、長く使える良いものに投資すると感じる。最後までお読みくださいましてありがとうございましたm(__)m  辛い妊活にサヨナラ: こだわり捨てたら赤ちゃんできた!Amazon(アマゾン)100円 「勉強しなさい!」と言わなくても勉強する子の育て方: ~高学歴家庭の文化~Amazon(アマゾン)

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました