鉄板焼き 七里ガ浜 訪問レポート 〜 海しか見えない絶景の高級店!!オープン初日にランチに行ってきた!! [鎌倉グルメ]

書評総合
鎌倉の七里ヶ浜の海の目の前に2020年6月30日にオープンした「鉄板焼き 七里ガ浜」というお店に行ってきたのでご紹介しよう。
この鉄板焼き 七里ガ浜は鎌倉の海沿い国道134号沿い、カレーの珊瑚礁モアナマカイ店とリストランテ アマルフィイ本店の間に出来た。
いつもランニングでお店の前を通るので、工事中のときから「どんなお店ができるんだろう」と楽しみにしていた。
鎌倉にたくさんのお店を出店しているアマルフィイグループ、株式会社ビィバリューの新ブランドだ。
たまたまオープン初日の6月30日にお友達と会食の予定が入ったので、せっかくなのでこけら落としに行ってきた。
さっそく紹介しよう。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

鉄板焼き 七里ガ浜 基本情報
鉄板焼き 七里ガ浜 お店の外観
▲ やってきました、鉄板焼き 七里ガ浜。
ご覧のとおり、1Fはすべて駐車場で、2Fと3Fが店舗になる。
 
▲ 全席オーシャンビューというすごいお店。
この一帯でも最大規模になるだろう。
 
▲ 目の前は七里ヶ浜の海岸である。
ちなみに住所表記だと「七里ガ浜」と「ガ」を使う。
海岸の名前と江ノ電の駅の名前は「七里ヶ浜」と「ヶ」を使う。
そして店名は「七里ガ浜」である。
なので、正式に言うと「鎌倉市七里ガ浜にある「鉄板焼き七里ガ浜」は、七里ヶ浜海岸の目の前で、最寄り駅は江ノ電の七里ヶ浜駅である」ということになる。
 
▲ 正面から階段を上って裏に回り込む。
 
▲ 入口は裏

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました