入手した3冊を紹介する(9)

小説の書評と感想
 AmazonのKindleストアを見ていて、2冊をタブレットにダウンロードした。 1冊は、「モネ傑作名画集」である。25作品を収める。Kindle版:無料。 現場での再撮影ではなく、画集からの再撮影、あるいは電子版画集からの編集だろう。 油絵の盛り上がりには遠いが、バックライトの当たったような画面は1興である。 重盛明人「写真の上達には近道がある」、Kindle Unlimited版。本文35ページと短いらしい。 最近、ミラーレス一眼カメラを買ったばかりで、詳しい操作がわからなく、本格の近道があるなら教わりたい。 結社歌誌「覇王樹」の顧問、橋本俊明氏に、同人詩誌「青魚」No.92(僕はソネット4編を寄せた)を送ったところ、お手紙とともにアンソロジー「三重県詩人集 vol.28」を贈って下さった。 2020年4月1日、三重県詩人クラブ・刊。 今回の3冊、読み了えたなら、ここで感想を述べたい。

Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました