男性脳と女性脳 女の愚痴は共感して聞いてあげるとわりと早く終わる

絵本の書評と感想
【男性脳と女性脳の違い】  男性脳…解決脳。 問題やトラブルに対し解決することを良しとする。 起承転結が有り話にオチが有る。 問題が解決した場合に完了とする。 記憶は言葉や結果が挿絵とキーワードで形成される。 その後、問題に直接関係の無い事象は消去され、その問題の解決策のみ記憶される。 単体記憶以外は苦手である為、最も大きい問題のみ記憶する。 再生ツールは最も適したモノのみを選択し、即座にそれ以外の可能性を切り捨てる為、走り出しは早いが間違ってても自信満々で突き進む。女性脳…共感脳 問題やトラブルに対し感情を共有し、コミュニティを形成する。 事実やその時点の感情の動きが忠実に再現され、相手が共感した時点で解決する。 記憶は動画と感情、匂い、音が同時に録画、形成される。 動画音有り感情付として記憶される為、関係の無い事象やその時点の感情も後日再生可能。 複数記憶が可能である為、多数の問題も同時に記憶出来る。再生ツールが有り過ぎて優柔不断となる事がある。 男性脳は問題解決を目的とし、女性脳は共感を目的とする。 男性脳は問題解決の為に理論的に不要となる感情を最初に排除する。 しかし、女性脳は感情を排除した時点で共感が不可能となり、解決が出来なくなる。 男性脳は既に解決が不可能となっているのに物理的解決策を模索し続け、女性脳は男性が最初に排除していて手元に無い感情の共感を希望し続ける。 女性で有れば一旦排除し

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました