7月カレンダー3種

小説の書評と感想
 2020年の7月の初日、7月のカレンダー3種を紹介します。 6月カレンダー3種の記事は、6月1日にアップしました。 プロ・マンガ家、インスタグラマー(フォロワー・3万5千人越え)、あんこと麦とのブロガー等としてご活躍の暁龍さん(あかつきりゅうさん)が、昨年末にメルカリで頒布の卓上カレンダーより、7月の分です。 イラストは、星空を背景に七夕祭りを楽しむ、あんこさん、むぎ君、まる君です。 ふだんは多機能プリンタの上に置いています。 写真ACより配布のカレンダー(20余種)から1種のカレンダーより、7月分1枚をトリミングしました。シンプルなデザインです。 画像は引用ですが、A4判1枚にプリントして、部屋に貼ってあります。 某企業の壁掛けカレンダーです。 イラストは、母親が夢のお告げの通り、流されたシジミを上流に返すと、息子の病気が治ったという、恩返し説話より採られています。 カレンダーを新しく剥ぐと、僕の場合、運気が上昇するようです。

Source: 小説

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました