「六人のお嬢様戦争をオレだけが攻略できる 1」築地俊彦 ファミ通文庫

書評総合
どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止していますさて、今回紹介するのは築地俊彦さんの「六人のお嬢様戦争をオレだけが攻略できる 1」です!ストーリー A内容は、華凰学園に通う桐村雪人。成績も運動神経も容姿も普通な彼の元にある一つの依頼が舞い込む。それは学園への寄付金が最も多い6人のお嬢様が選ばれる<六麗>の仲を取り持ってほしいというものだった。学力が絶望的な妹のメグの家庭教師をすることを条件に依頼を受ける雪人。しかし、六麗のお嬢様たちはみんな一癖も二癖もあり…しかも六麗が仲違いしたのにはある事件がきっかけで修復は不可能⁉︎果たして雪人は六人のお嬢様たちの仲を取り持つことができるのか…とこんな感じです!〜六人のお嬢様を仲直りさせられますか?〜初挑戦の築地俊彦さんの作品!ベテラン作家さんですね。個人的んは艦これとかのノベライズが印象強い作家さんです。お嬢様学校を舞台にした変則ラブコメとして楽しく読ませていただきました!なんの取り柄もないが、父親の仕事の都合で様々な国へ行った経験のある雪人。そんな彼に目をつけた六麗の1人このはとデートをするところから物語は始まります。六麗になったはいいものの、残る五人はなぜか仲違いをしていて六麗の機能を果たしていない…そんな六麗を復活させるべく、海外経験が豊富で人の間を取り持つようなことをしていた雪人に白羽の矢が立ちます。前半はそれぞれ癖の強い六麗の少女たちのキャラ紹介がメインになりますね。お嬢様たちはそれぞれ個性があって、一筋縄ではなかなか関係が修復しそうにない…でも雪人が介入することで徐々に彼女た

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました