【書評:1687冊目】武器になる雑談力(本間立平)

書評総合
【曖昧さのない雑談術!】
マーケティングプランナー・本間立平氏が、『武器になる雑談力』と題して、「場の空気を読んで…」など曖昧な方法を排除し、マーケティング手法に根ざした戦略的な雑談術を解説する一冊。
rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="156ac3d8.7dbe6d34.156ac3d9.a3b3ebc6";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="300x160";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1504596303285";
■書籍の紹介文
雑談術の本を読んでもうまく実践できない…。
こんな悩みを抱えていませんか?
 
本書は、自分の「長所」を相手に印象づけて、関係をより強固にしていく雑談テクニックを、マーケティング手法を活用しながら解説する一冊。
 
雑談に関する書籍は無数に存在します。
本書に興味を持ったあなたなら、すでに何冊か読んでいることでしょう。
 
でも、この本を読もうとしています。
その理由は「読んだけどうまく行動に移せなかったから」ではないでしょうか。
 
行動に移せない原因は、紹介されているテクニックの中にある曖昧さにあります

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました