すてきながっこう #リトルゴールデンブック

絵本の書評と感想

JUGEMテーマ:学びの絵本

 




 

今日の絵本は「すてきながっこう(The Wonderful School)」、とてもすてきな学校のお話です。

あるところに、少し風変わりだけど、とてもすばらしい学校がありました。
そこの先生は Miss O'Tool(ミス・オトゥール)。
オトゥール先生の教え方はちょっと変わっていて、なぞなぞや歌(詩)で授業をするのです。

 


 

いちばん早く問題ができた子には、なんと10セントくれるんですって!
ふつうの学校ならありえないですよね。

Tote がすごくイイなと思ったのは、このシーン↓。

 


 

オトゥール先生は読み方がなかなか覚えられない生徒のトミーをスーパーマーケットに連れて行くのです。ここなら、トミーもいろんなモノを見ながら単語の読み方がおぼえられます。

オトゥール先生は生徒たちといっしょに教室の外へよく出かけるようです。
雨の日にはどんなかっこうで出かければいいか教えてくれます。
↓このページ、とってもきれいだと思いませんか?

 


 

あひるさんならはだしでいいけど、人間は長ぐつをはくんですよ。

この学校、だれもが大好きになるでしょうね。
商品情報はこちらです。
 

 






Source: 絵本5

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました