好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけー

小説の書評と感想
好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけー〝私〟を発信したら人生変わったー著者 宮本佳実新たな知識を求めてこの本と出逢う。世の中にはいろんな人生があります。その中でこの人が選んだのが「好きなことを好きなときに好きな場所で好きなだけする」と言うことです。自分の好きなファッション、おしゃれなと思うファッションに身を包み、おしゃれだと思うカフェで仕事をして、自分のタイミングで仕事を終わらせる。そんな人生に憧れた人が書いた本となります。どのような本も成功した人の言葉には説得力があります。それを全て学ぶのも良いですし、考え方等を1つとして参考にすることも良いでしょう。まずは自分自身が学ばなければなりません。まずは自分を発信する事が大切です。その為に自分の『好き』は何なのか?そして自分の『すき』が他人の好きではない事を理解しておかなければなりません。小さな好きで構わないのでまずは好きを見つけましょう。好きな事で起業する上で、覚悟はとても大切な事となります。朝起きて、働くかどうかの選択も自分次第。また誰と働くかも自分次第。起業する事で働く人を選ぶ事が出来ます。余裕も生まれます、それが周りに良い印象を与え上昇スパイラルに入るという事を伝えたいのだと感じます。周囲がどう、周囲のせいなどではなく自分がいる環境は自分で作っていく、これが大切な事だと感じます。結局は自分の人生は自分で作っていかなければならないと言うことを伝えたいのだと思います。周りの人たちをあてにしても、最後に決断をしなければならないのは自分だし、助けてくれるのも自分です。だからこそ自分で考えて自分で動くことが大切だと教えてくれ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました