雨の月曜日を午後半休にしてゆったりしたけど気分は微妙だった一日 [日記 2020.6.22]

書評総合
2020年6月22日(月)の日記。
前日の日曜日に東京出撃して立花B塾を開催したので、「代わりに今日は午後半休にしよう」と決めた。
本降りの雨が降る一日だったのでランニングも休んで午後から雨と海を眺めながらランチ。
ゆったりして良い気分のはずが。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

今日の一面TOP 雨の月曜午後半休
▲ 材木座シーズンズも雨の月曜日とあってお客さんがいなかった。
テラス席は寒そうだったので店内で海と雨を眺めながらのランチ。
 

▲ 白ワインをいただきつつのんびり。
 

▲ このお店のチキン南蛮、前回は売切れで食べられなかったので満足。
前日の寝不足もあって、帰宅後はベッドに入って2時間ほど昼寝。
 

▲ 昼寝から目覚めたあとはランニング代わりのウォーキングで駅の向こうのスーパーまで買い出しに。
ゆっくり休んで気分スッキリのはずが、何となく気持ちがモヤモヤした感じに。
その想いの正体が翌日分かったのでnoteに書きました。有料ですがよければどうぞ。
https://note.com/ttachi/n/n8313580828a2
今日はこんな一日
本降りの雨につき朝の海はおやすみ
▲ 朝から本降りの雨だったので、朝の海はお休み。
ゴミ出しのときに傘をさして国道までやってきた。
 
▲ 昨日も朝はランニングでビーチには出なかったので2日連続の海なし。
 
▲ 梅雨寒で気温が低い一日となった。
 

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました